STEAL代表挨拶

 
 

代表挨拶

人の心を奪える人間に成長しなければならない。自分は後回し。先ずは人の幸せを考える。

株式会社Stealの企業文化

北海道・札幌で創業し、2015年で10周年になります。
現在まで、札幌本店・サッポロファクトリー店・渋谷店・静岡店・名古屋店の
直営5店舗と、Webshop本店・楽天市場店・DeNA店のECショップ、
仙台・京都・福岡・台湾などの催事でお世話になっている、様々な地域のお客様に
支えられ、そして、しっかりとした信頼関係が築けて来た証だと自負しております。

現在は2015年度より札幌本店・LDS(レザーセレクトショップ)の2店に縮小して
営業しておりますが、商品、接客と全てにおいてのクオリティを更に追求するため
改めて展開していく際には、今まで以上にお客様にご満足頂けるブランドを目指しております。
それまでは、お客様にはご不便をおかけ致しますが
ご理解の程宜しくお願い致します。

このStealというブランド名は、大学時代の友人が名付けてくれたのですが、
創業当時から、この「Steal」の意味を”深く”考え続けてきました。
そして、3年の月日が過ぎた頃にようやく理解が出来ました。
「人の心を奪う作品を生み出すだけでは駄目だ。人としての成長が無ければ、
人を感動させる事は出来ない。」と言う意味なんだと理解しました。
「自分は後回しで良い。お客様にお買い物を楽しんで頂けない様な仕事しか
出来ないのであれば、自分も幸せにはなれない」と社員へ伝え続けてきました。

この考えは、生涯変わりません。何故か?お買い物を楽しみたくないお客様は
居ないからです。そのお手伝いをする事が私たちの”仕事”です。
職人は直接お客様の喜んでいる顔を見る事は出来ませんが、見ているだけでも
楽しめる作品を生み出し、企画チームが楽しいイベントを創出して、
店頭スタッフがその思いをお客様へお伝えする。
お客様がお買い物を楽しめるのであれば、どんな陰の苦労もいとわない。
それが「日本一楽しいレザーブランド」を目指す、Stealのモットーです。

株式会社Stealの約束

  • 1円でもお安く
    提供します
  • お客様が感動する
    革製品をお作りします
  • お持ち頂いてからの絆を
    大切にします